英語の勉強からの卒業②


Hello everyone.

I’m Harada from SSzemi Neyagawa.

 

In the last blog, I mentioned the current situation of English education in Japan.

Continuing from yesterday, I’ll write how to improve your English.

 

 

皆さまこんにちは。

SSゼミナール寝屋川校原田です。

 

英語に関する内容ですので英語でスタートしてみましたが、

読まれる方のことを考え、ここからは日本語に戻しますね。

(決して英語でこの続きを書くのがしんどいからやめるわけではありませんよ。決して。。)

 

前回のブログでは日本の英語教育について触れました。

http://sszemi-neyagawa.com/blog/blog/318/

 

今回はそれを踏まえたうえで楽しみながら英語力を鍛える具体的な方法について書かせていただきます。


英語嫌いがまず最初にやるべきこと

このブログでは、基本的に英語がもともと大好きで、すでにある程度の文法や語彙力の知識がある方ではなく、

英語が嫌い、というか勉強自体が大嫌い。

できることなら勉強なんかせずにずっと遊んでいたい。

という方に向けて書かせていただきます。

 

まず英語嫌いの人がやるべきことは何でしょうか。

 

やっぱり英単語?それとも中学文法?もっと言えばローマ字から?

いろんな解答がありそうですが、私なりの回答は、

『英語を話せる自分をイメージしてワクワクすること』です。

 

例えばコチラの動画をご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=hwrW9mJe4FA&t=59s

英語話せる人かっこいいいいい!!!!

ってなりません?笑

 

余談ですが、

「なんで英語の勉強せなあかんの?別に英語使わんでも生きていけるやん」

という子がいるとして、あなたはなんと声をかけますか?

 

ありがちなのは、

「いや違うぞ!このグローバル時代において英語は必須!なぜなら昨今、日本では少子高齢化に加えて、、、云々」

みたいな回答してませんか?

 

言ってることは正しいと思います。

しかし、子どもへの声掛けとしては不正解だと思います。

子どもの心の中では「(うっさいなぁ、そんな難しいこと言われてもわからんわ)」という感じでしょう。

 

「必要だから」とか、「将来困るから」という正しい理屈では絶対に人は動きませんし、続きません。

それで動くようなら世の中、全員禁煙できているはずですし、全員ダイエットできているはずです。

 

頭でわかっていてもできないのが人間。

結局、「快」を求めるのが人間の性だと思います。

 

なので、

この「ワクワク感をどう高めるか」が最も重要です。

勉強だけでなくすべてにおいて言えることです。

 

ではそれが出来たうえでどうするか?


スマホ中毒者にオススメの英語勉強法

 

男の子ならスマホゲーム、女の子ならSNS。

スマホ中毒者にオススメの勉強法があります。

 

①英語アプリを使うべし!

市場には無料で、しかも質の高い英語アプリがたくさんあります。

これを使わない手はないでしょう。

 

アプリの良いところは、いつでもどこでもできて、手軽で、挫折しにくい。

さらに、音声とセットで学習できる(これはでかい)

 

 

②スマホの言語設定を日本語→英語にすべし!

普段、スマホの設定を日本語にしている人が大多数だと思いますが、これを英語の設定に変えます。

 

「戻せなくなったらどうしよう」「間違えて変なところを押してしまったらどうしよう」

と不安に思う方も多いかもしれませんが、ご安心ください。

いきなり料金請求されたり、二度と取り返しのつかないことになる可能性は非常に低いでしょう。

 

そしてスマホは感覚的に使えるようにできていますし、英語の意味は分からなくても、案外子どもでも普通に使えます。

 

これをすれば、スマホを開くたびに英語に触れることになるため、

スマホをいじればいじるほど、SNSを見れば見るほど勉強になります。

 

 

③SNSで英語を使って発信すべし!

少し上級者向けですが、twitterやインスタなど普段使っているSNSにて毎日1投稿、英語で発信するようにします

自分の投稿が知り合いにバレたくない場合は、英語用アカウントを新規で作成しましょう。

そして、海外のトップアーティストや同じく英語用のアカウントを使っている人(いわゆる英語垢)をどんどんフォローしましょう。

 

SNSで英語を使うメリットとしては、

①身近なことを英語でつぶやくことで活きた英語が身につく

②「いいね」や「コメント」などがモチベーションになる

③アウトプットがメインになるため記憶に定着しやすい

 

 

 

日本人が英語を話せない理由は、普段英語を使わないからです。

言い方を変えれば英語を勉強の1科目と捉えているからです。

 

では逆に日常に英語を溶け込ませることができれば誰でもできるようになると思いませんか??

 

”スマホばっかり見て勉強しない”という子がいるならそれはむしろチャンス!

スマホをいじっている間に気づいたらそれが勉強になっていた、という状況すればいいのです。

 

逆にスマホを取り上げたり、罰を与えたりされるご家庭も多いと思いますが、

それでも一時的にはいいかもしれませんが、またスマホを渡せば元の木阿弥。

このご時世大人になってもスマホ無しで生活していくことは非現実的ですよね。

 

スマホとうまく付き合うのがベスト。

というよりそれ以外の道はありません。


ちなみに、、

 

現在、SSゼミナールでは『瞬学(しゅんがく)』という瞬読(しゅんどく)を活かしたスマホアプリを開発中です。

この夏、中3生を対象に先行リリース。

 

寝屋川校では

中3生一人平均偏差値10アップを目指してがんばっています。

 

中にはこの夏で偏差値22上げる!

と鼻息荒く燃えている生徒もいます笑

 

あくまで参考書や授業等でのインプットをベースにしつつも、

使えるものは使ってより良い学びの環境を与えていきたいと思います。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
今日も一日、スペシャルな時を。
Peace,Unity,Love,and Having fun!

個別指導塾SSゼミナール寝屋川校
TEL: 072-829-9009
大阪府寝屋川市池田新町6-17 2F

 

※ただいま体験授業、夏期講習受付中!

勉強や受験に関するご相談だけでも大歓迎!

お問い合わせはお電話かLine@でも承っております。

Line@「@rys6885n」で検索