伝染する口癖


皆さまこんにちは。

SSゼミナール寝屋川校 原田です。

 

夏休みもカウントダウン。

寝屋川の学校では1教室に1台冷房がついたため、夏休みが短縮され明日までという学校が多いようです。

「冷房がついたから夏休み短縮ってどういうこと?」と思われる方もいらっしゃる方もいるかもしれませんが、

元々夏休みは「こんなに暑かったら勉強なんかできないでしょう。」という理由で始まったとのこと。

 

ただでさえ短い夏休み。

なのでお盆期間も寝屋川校は休みなしで開校していました。

 

今日は中3生の模試。

結果よりも過程?

結果こそが全て?

 

どんな結果になるのか非常に楽しみです。


 

この夏の期間は、

受験生を中心に大きく成長してくれました。

 

中3生、2,000語暗記のサバイバル。

実は昨年までは夏休み期間で最後までクリアしたものは全体の2割程度。

それが今年はほぼ全員がクリア。

 

いつまでに、どこまで進めるか各自で計画を立て進めてきました。

ペースが悪い者がいると他の生徒が檄を飛ばしたり、互いに声を掛け合う姿も見られました。

 

「おい○○、今日までに10個進めるって言うてなかった?」

「いやもう無理~しんどい~」

「じゃあどうすんの?諦めるん?」

「え~。。」

「残りあとちょっとやん!私も一緒に残ったるから!最後までやろうや!」

 

またある時は、

「うわ、あと5分しかないやん~。もう無理や~。」

「いや、5分もあるやん!5分も!5分あったらいけるって!」

 

「絶対無理~~。できへん~~。」

「できるかできないかじゃない!やるかやらんかや!」

 

「おい誰やねん消しカス捨ててないやつ!」「誰やねんイス引いてないやつ!」

「ったく、しょうがないなぁもう。。」

 

「おい〇〇、足組むな!」

「〇〇、姿勢悪いで!」

 

今日の模試でも、

「みんな、最後やからがんばろ!」

 

これ全部生徒たちの声。

 

いや、完全に口癖移ってる!笑

 

おもしろいもので、普段から言い続けていると、口癖のように伝染していくようです。

おそらくいいところだけでなく、悪いところも同様だと思いますが、

子どもたちからすれば普段関わる大人というのは親か先生か習い事(塾含め)の先生くらいなもの。

 

自分の一挙手一投足が実は大きく影響しているのかもしれないなと思った一日でした。

 

夏が終われば受験まであっという間。

まだまだ課題も山積みなので生徒に負けないように変化していきます。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
今日も一日、スペシャルな時を。
Peace,Unity,Love,and Having fun!
オススメの本などあれば是非教えてください!

個別指導塾SSゼミナール寝屋川校
TEL: 072-829-9009
大阪府寝屋川市池田新町6-17 2F

 

※ただいま体験授業受付中!

勉強や受験に関するご相談だけでも大歓迎!

お問い合わせはお電話かLine@でも承っております。

Line@「@rys6885n」で検索